Wordで箇条書き。Tabキーを使う!


Wordで資料を作る際には、箇条書きにしたほうがいい場面が多くあります。
文章でだらだらと書くより、ポイントを明確にすることができ、すっきり見やすくなります。

もちろんPowerPointでも同じです。プレゼン用のスライドでは、箇条書きを多く使いますね。
WordもPowerPointも「ホーム」→「段落」にあるメニューから箇条書きを設定できます。

ここで、箇条書きに階層(レベル)を付けたい場合にどうするか。
たとえばこのように、2行目と3行目の階層をひとつ下げる場合です。

・あああ

-いいい

-ううう

・えええ

・おおお

 

この場合、2行目と3行目のアタマで”Tabキー”を押します。これで階層を下げることができます。

ここまでは簡単ですね。

また、一度下げた階層を元に戻したい場合(レベルを上げたい場合)は、

  • Shiftキー + Tabキー

で元に戻せます。
BackSpaceキーやDeleteキーを使う必要はありません。

関連記事
>>Wordで段落を素早く入れ替える方法

>>経営者の方限定!気軽に聞けるパーソナルITトレーナー
>>初心者でもすっきり学べるパソコン研修。品川区大崎で実施中
>> 品川区のパソコンサポートHBS|事務所のパソコン設定をお手伝いします

アップナレッジ