ホームページ作りっぱなし?


HBSでは、企業様や個人事務所向けに、ホームページのリニューアルや定期的な更新のお手伝いも行っています。そんな中、よく聞く話は

「さすがにホームページぐらいは作らないとね」
と、とりあえず作ってみたもののその後は手付かずのまま、というケースです。

ご依頼を受けて、担当者の方と一緒にページをチェックしてみると、

「もうこの商品扱ってません…」
「このイベント、参加者募集中になってるけどとっくに終わってますね…」
「最新情報が2年前の日付だ…」

などなど、ホームページ作りっぱなしで完全放置の状態だったりします。社内にホームページ専門の担当者がいればいいのですが、なかなかそうもいきません。社内の誰か、ちょっとパソコンやホームページの知識がある方が、通常業務に加えてホームページも担当されていることのほうが多いと思います。

そして実際の更新作業にあたっては、まずアップする内容を決めて、掲載する文章を考えて、写真も用意して……など意外に手間がかかるものです。ホームページの専任ではない方が、それらをついつい後回しにしてしまう、というのは分からないでもありません。

でも、そうは言ってもホームページは毎日どこかで見られています。商品のパンフレットやチラシを見て検索するのはもちろん、名刺を交換した相手が見ることもありますし、就職活動中の学生が検索することもあります。関連する商品やサービスの検索で引っかかってくることもあります。

サイトを訪問してくれた方にどんな第一印象を与えることができるか。

いろいろなチャンスにつながるホームページをぜひ活用していきたいと思います。
運用についてのご相談もお気軽にどうぞ。初回のご相談は無料です。

>>更新できていないホームページがある方はこちら(ホームページ運用サポート)
>> 品川区のパソコンサポートHBS|事務所のパソコン設定をお手伝いします

アップナレッジ