デスクトップ

ネット通販で騙されないために

そのお店は安全ですか?

いまやスーパーや百貨店を上回る規模といわれるネット通販市場。

日常的にインターネットで買い物をする方も多いと思います。

ショッピングサイトはAmazonや楽天などの大手から、個人が運営する店舗まで数えきれないほどの店舗が存在します。自宅まで配送してくれる、安くお得に買える、レアなものがある、などメリットもいろいろです。

でも、中にはあやしいショップがあることも事実です。

先日、お客様が「欲しかった商品がとても安く売っているショップがある」と言っていたので、そのサイトを見てみると、なんだかあやしい感じがします。まず、価格が安すぎる。運営会社の情報を見てみると、非常に中途半端な記載しかなく、特定商取引法による表示もありません。

お客様には「ここはやめておいた方がいいですよ」と伝えました。

しかし、現実にはこういったサイトを利用してしまう人も多いのだと思います。

ではどうすればいいか。
いくつかチェックするポイントを挙げてみます。

ネット通販で騙されないためのチェックポイント

1)特定商取引法の表示

通販サイトには特定商取引法に基づく表示が義務付けられています。
事業者名、住所、電話番号などの基本的な会社情報に加え、支払い方法や商品等の引渡し時期、返品に関する事項などがあるかどうかを確認します。

2)支払い方法の種類

銀行振込のみの場合は少し注意が必要です。
クレジットカード決済や代金引換などがあるかどうかを確認します。

3)口コミやレビュー

多くの人が利用しているかどうか、問題が発生していないかどうかを確認します。

4)サイトのURL

一般的にショップのURLは、ショップ名や会社名に基づくものになります。
意味不明な文字列が使われているURLはあやしいと判断できます。

5)不安に感じたら店名や事業者名を検索

店名や事業者名をGoogleなどで検索。あやしいサイトであれば、被害の情報が出てくることがあります。

その他、「価格が極端に安い」「記載されている日本語がおかしい」などにも注意する必要があります。

少しでも気になることがあれば、即決せずに一度まわりの人に相談してみるのがよいでしょう。
便利でお得なことも多いインターネットでのショッピング。しっかりしたお店で楽しく買い物をしたいですね。

>>社内向けのIT研修も実施中です
>> 品川区のパソコンサポートHBS|事務所のパソコン設定をお手伝いします

ブラウザのシェア

ブラウザのシェアが発表されていましたので、記載しておきます。
データはNet Applicationsによるものです。

2014年9月のブラウザのシェアは、上位から順に

Microsoft InternetExplorer 58.4%
Google Chrome 21.2%
FireFox 14.2%
Safari 5.0%

となっています。

相変わらずInternetExplorerのシェアは高いのですが、Chromeは順調にシェアを増やしている感じですね。
一方、FireFoxは減少している状態です。

ちなみに、InternetExplorerのバージョンでは、8.0(22.3%)9.0(9.3%)10.0(5.6%)11.0(17.1%)です。

>> 品川区のパソコンサポートHBS|事務所のパソコン設定をお手伝いします

ホームページ作りっぱなし?

HBSでは、企業様や個人事務所向けに、ホームページのリニューアルや定期的な更新のお手伝いも行っています。そんな中、よく聞く話は

「さすがにホームページぐらいは作らないとね」
と、とりあえず作ってみたもののその後は手付かずのまま、というケースです。

ご依頼を受けて、担当者の方と一緒にページをチェックしてみると、

「もうこの商品扱ってません…」
「このイベント、参加者募集中になってるけどとっくに終わってますね…」
「最新情報が2年前の日付だ…」

などなど、ホームページ作りっぱなしで完全放置の状態だったりします。社内にホームページ専門の担当者がいればいいのですが、なかなかそうもいきません。社内の誰か、ちょっとパソコンやホームページの知識がある方が、通常業務に加えてホームページも担当されていることのほうが多いと思います。

そして実際の更新作業にあたっては、まずアップする内容を決めて、掲載する文章を考えて、写真も用意して……など意外に手間がかかるものです。ホームページの専任ではない方が、それらをついつい後回しにしてしまう、というのは分からないでもありません。

でも、そうは言ってもホームページは毎日どこかで見られています。商品のパンフレットやチラシを見て検索するのはもちろん、名刺を交換した相手が見ることもありますし、就職活動中の学生が検索することもあります。関連する商品やサービスの検索で引っかかってくることもあります。

サイトを訪問してくれた方にどんな第一印象を与えることができるか。

いろいろなチャンスにつながるホームページをぜひ活用していきたいと思います。
運用についてのご相談もお気軽にどうぞ。初回のご相談は無料です。

>>更新できていないホームページがある方はこちら(ホームページ運用サポート)
>> 品川区のパソコンサポートHBS|事務所のパソコン設定をお手伝いします

無線でネットがつながらない?

インターネットの回線を変更したときに、今まで使っていた無線ルーターを接続しても、うまくつながらないことがあります。

例えばNTTからケーブルテレビの回線に変えたときなどですが、そういう場合は無線ルーターを初期化することで接続できることがあります。

基本的な初期化方法は以下のとおりです(ボタンの位置など、詳しくは各機器のマニュアルを参照ください)

  1. 無線ルーターの本体にあるRESETボタンを長押しします。
  2. 電源ケーブルを抜いて、しばらくした後、電源ケーブルをさします。
  3. モデムの再起動(電源ケーブルを抜いて、しばらくした後、電源ケーブルをさす)

ルーターの初期化、というと難しそうですが、家庭用の一般的な無線ルーター(BuffaloとかNEC、Logitecなど)であればだいたい同じ方法でできます。※上記は一般的な回線、ルーター機器での対応方法です。作業においては自己責任での実施をお願いします。

>> 品川区のパソコンサポートHBS|事務所のパソコン設定をお手伝いします

Excel応用編も、VBAも

HBSではExcel講座を実施しています。
入門編に加え、応用編、VBA編もご用意。日々のお仕事に役立つ内容になっています。

Excelではやはり関数を使えるようにしたい、という要望が多くあります。
IF, VLOOKUPなどの関数を使えるようになると、Excelでできることが
大きく広がります。Excelでの作業が速くなり、ミスも減ります。

さらに、他の関数もスムーズに覚えられるようになっていきます。
Excelの関数を基礎から学ぶことで、Excelのスキルアップが図れますよ。

もっとステップアップしたい方にはVBA講座もあります。
入門編は超初心者向けですので、プログラミング経験がなくても大丈夫です。

社内研修のご利用も増えています。
事前にお打合せを行い、カリキュラムをカスタマイズします。

HBSならMac版のExcel講座もあります!
>>Windows版もMac版も対応のIT研修、詳細はこちら
講座についてのお問い合わせもお気軽にどうぞ。

パソコン設定サポートあります。
>> 品川区のパソコンサポートHBS|事務所のパソコン設定をお手伝いします