1ページに複数のスライドを入れる!


会議やプレゼンでPowerPointで作成した資料を配布することがあります。

その際、1ページに複数のスライドを入れることもできます。

操作は以下のとおりです。

PowerPoint2013,2010

  • 印刷→「設定(”フルページサイズのスライド”をクリック)」の”配布資料”で1ページあたりのスライド数を指定

PowerPointスライドの印刷

※PowerPoint2013の画面です

PowerPoint2007

  • 印刷→「印刷対象」で”配布資料”を選択、「1ページあたりのスライド数」

なお、1ページに3枚のスライドを配置するレイアウトを選択すると、各スライドの右側にメモ欄を印刷できます。

関連記事

プレゼン資料の保存形式は?
PowerPointで重要!キレイな配置
PowerPointでまっすぐ線を引く
きれいなプレゼン資料を作る(1)
きれいなプレゼン資料を作る(2)

>>経営者の方限定!気軽に聞けるパーソナルITトレーニング
>>初心者でもすっきり学べるパソコン研修。品川区大崎で実施中
>> 品川区のパソコンサポートHBS|事務所のパソコン設定をお手伝いします

アップナレッジ