PowerPointで重要!キレイな配置


PowerPointで図形などを配置する際に、「グリッド」や「ガイド」があるとキレイに並べることができます。

グリッドやガイドとは、作業用に表示される点線のことで、グリッドはマス目、ガイドは縦線と横線が1本ずつ、それぞれ点線で表示されます。そして、図形などを配置する際に、この点線に合わせるようにドラッグしていくと点線にピッタリくっつきますので、簡単に位置を揃えられます。

また、ガイドは点線部分をドラッグすればガイド自体を移動することができます。
そしてこれらの表示、非表示はそれぞれ以下のショートカットが使用できます。

  • Shift + F9 「グリッドの表示と非表示の切り替え」
  • Alt + F9 「ガイドの表示と非表示の切り替え」

スライド全体の統一感も出すことができますので、ぜひ使ってみてください!

>>初心者でもすっきり学べるパソコン研修。品川区大崎で実施中
>> 品川区のパソコンサポートHBS|事務所のパソコン設定をお手伝いします

アップナレッジ