Mac版Excelでセルの編集をするとき


Office for Mac 2011を使っている方からよく聞かれる質問があります。

それはExcelで「セル内の編集をするときのショートカットキー」です。
セル内の編集のショートカットキーは、WindowsではF2キーですが、Mac版では、

control + U

です。

特にWindowsからMacに移行した方に聞かれるのですが、Windows版とMac版で異なるショートカットキーが割り当てられているからだと思われます。

WindowsからMacに移行すると、こういった微妙な違いに戸惑うこともありますね。

>>ショートカットキーも盛り沢山のパソコン研修。品川区大崎で実施中
>> 品川区のパソコンサポートHBS|事務所のパソコン設定をお手伝いします

アップナレッジ