エクセル初級レベルから脱出するために


-社内研修に最適のExcel講座!

Excel講座


お仕事でエクセルを使っている方は多いと思います。

エクセルは職種や業種に関わらず幅広く使われていますが、実際のところエクセルの利用状況としては、「日常的に使ってはいるけど、入力や簡単な数式を使う程度」というケースが多いようです。簡単な表作成と四則演算、SUMを使えるぐらいですね。そして一般的には、そういった使い方が初級レベルと言えます。

それから、「若い人はみんな使えるんでしょ」という声をよく聞きますが、たとえば新卒の方々の場合、大学などで使っていた人はそれなりのレベルに達していることもあるものの、一方で初級レベル、またはほとんど使えないという人も意外に多いものです。少なくとも「若い人はみんな使える」ということはありません。

そんな初級レベルからのステップアップというと、やはり関数がひとつのポイントになります。ひとつの目安としては、IFやVLOOKUPといった関数を使えるというレベルです。

ただ、関数を覚えるにあたっては「絶対参照、相対参照」というエクセルの重要なポイントを理解しておく必要があります。逆に言えば、初級レベルの方は参照のことを知らないケースがほとんどです。

ということは、参照やよく使う関数をきっちり理解すれば、初級レベル脱出につながるわけです。あわせて「ショートカットキー」をはじめとした効率的な操作方法を覚えていくと、完全に初級レベルから脱出できます。

初級レベルから脱出するために

  • 絶対参照と相対参照
  • よく使う関数(VLOOKUP, IF…)
  • ショートカットキー

中級レベルになるとエクセルの使い方の幅もだいぶ広がります。そして応用もさらに効くようになり、新しい関数もスムーズに覚えられるようになります。


■初級から中級レベルへ。ポイントを押さえてステップアップを目指す講座もあります。

【Excel講座ステップアップ編】
初級レベルからステップアップしたい方におすすめの講座です。
Excel講座ステップアップ編の詳細はこちら ※株式会社アップナレッジのサイトへ


関連記事

Excelで1行おきに罫線を引くには?
Excelで空白行をまとめて削除したい
Mac版Excelでセルの編集をするとき

>>パーソナルITトレーナー|マンツーマンだから何でも気軽に聞けます
>> 品川区のパソコンサポートHBS|事務所のパソコン設定をお手伝いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

アップナレッジ