Excelの行と列を素早く操作する


Excelを使っていると、行または列の選択をすることがよくあります。
この操作をショートカットキーで行う方法です。

  • Shift + スペースキー「行の選択」
  • Ctrl + スペースキー「列の選択」

選択しているセルのある行全体、または列全体の選択になります。

そしてこちらも。

  • Ctrl + Shift + “;”(セミコロン) 「行・列の挿入」
  • Ctrl + “-”(マイナス) 「行・列の削除」

これでマウスを使わなくても、行や列の操作ができます。

>>ショートカットキーも盛り沢山のパソコン研修。品川区大崎で実施中
>> 品川区のパソコンサポートHBS|事務所のパソコン設定をお手伝いします

アップナレッジ