1秒で最適な幅に調整!


Excelでセルの幅を調整するときに、行や列の境目をドラッグして自由にセルの幅を設定することができますが、Excelが自動的に最適な幅にしてくれる機能もあります。

やり方は簡単。
マウスポインタを行や列の境目に持っていき、マウスポインタが下図の形になったところでダブルクリック。

そうすると、セルに入力されている数値やテキストの長さに合わせて調整されます。
複数の行や列を選択しておけば、まとめて調整できます。

もちろん印刷したときもきっちりセル内に収まるようになります。

>>ショートカットキーも盛り沢山のパソコン研修。品川区大崎で実施中
>> 品川区のパソコンサポートHBS|事務所のパソコン設定をお手伝いします

アップナレッジ