スマートフォン

スマホのバッテリー問題

スマートフォンを使っていて問題になることが、バッテリーの消耗です。

以前に比べ、長持ちする機種も多く出ていますが、それでも外出時にはバッテリーの残りが心配になることもあります。
ここで、一般的にスマホのバッテリーが消耗する要因を挙げてみます。

■動画の視聴やゲームなどを多用している

→消費電力が多いのでバッテリーを消耗します

■テザリングを長い時間使っている

→こちらも同様です

■バッテリーを食うアプリを使っている

→バックグラウンドで動くアプリが電力を消費することがあります。不要なアプリは終了させたほうがよいです

■各種設定をONにしたまま使っている

→WiFi, Bluetooth, GPSなどがONになっている、画面の明るさが最大になっている、などは電力を消耗します

■バッテリー自体が消耗している

→これはやむを得ません。充電を繰り返しているとどうしても消耗します

などです。こまめにアプリや設定を見直してみるとよいかと思います。

>>ショートカットキーも盛り沢山のパソコン研修。品川区大崎で実施中
>> 品川区のパソコンサポートHBS|事務所のパソコン設定をお手伝いします

iPhone6 Plusの画面サイズは5.5インチ

iPhone6が発売されました。

iPhone6とiPhone6 Plusという2機種です。この2つの大きな違いは、サイズです。
iPhone 6(4.7インチ)、iPhone 6 Plus(5.5インチ)となっています。

これまで、iPhoneは画面が小さい、という声を何回か聞いたことがありますが、
今回の新機種でかなり大きくなりました。

特にiPhone 6 Plusは5.5インチとかなり大きめ。

ただ、その分、片手での操作が難しかったりします。実際購入した方の中にも
大きすぎるという話もあるようです。そのうえ本体がとても薄いので、折れたり割れたりという声も…。

もちろん、画面が大きいほうが見やすいのは間違いないので、その点をどこまで重視するか、ですね。

>> 品川区のパソコンサポートHBS|事務所のパソコン設定をお手伝いします
>>ショートカットキーも盛り沢山のパソコン研修。品川区大崎で実施中